多頭飼いについて


このエントリーをはてなブックマークに追加  

多頭飼いについて

質問:

 

生後7か月のMIXとと3か月ミニチュアダックスを
飼い始めた佐藤さん(仮称)。
 
多頭飼いについて、ご相談を受けました。
(一部事例が分かりやすいように編集してます) 
 
2匹が遊びの途中で時折強く噛んだり、
一方が他方を追い回すなど、絡み合う場合が
あります。
 
どの程度までなら遊ばせて良いのでしょうか?

 

 

 

 

 

回答:

 

現在は、子犬同士で優劣の順位を決める意味で
じゃれ合っているようですね。
 
 
優劣の順位がはっきりすると、次第に慣れて
落ち着いてきます。
 
 
親犬や兄弟犬と過ごして、しっかり社会化が
できている子犬同士の場合、優劣を
決めるための遊びは、犬同士に任せておいても
大丈夫ですが、
 
 
一方または双方が社会化ができていない場合は、
飼い主さんが親代わりになって

行き過ぎた遊びをストップさせてあげて下さい。
 
 
例えば、けがをさせるほど噛んだり、
しつように追いかけ回したりする場合などは、
行き過ぎた子を引き離してハウスに入れ、
「行き過ぎると遊べなくなるんだ」ということを
学習させます。
 
 
大声をあげて叱ったりすると興奮して
なぜ引き離されたのか理解できない
こともあるので、淡々と引き離したほうが
効果的です。
 
 

人の子供同士の兄弟喧嘩の扱いのように、
行き過ぎた言動は親が間に入って止めるというのと、
同じようなやり方です。
 

 

 

 

 

多頭飼い関連キーワード(検索の際に参考にされてください。)

 

多頭飼い崩壊
多頭飼い ケージ
多頭飼育
多頭飼育sos
多頭飼い 猫
多頭飼い 犬
多頭飼育崩壊
多頭飼いsos
多頭飼い崩壊とは
多頭飼い崩壊 猫
多頭飼い崩壊 千葉
多頭飼い崩壊現場
多頭飼い崩壊 犬
多頭飼い崩壊 2013
多頭飼い崩壊 鎌倉
多頭飼い ケージ 一緒

多頭飼い ケージ 猫
多頭飼い ケージ サークル
多頭飼育崩壊現場
多頭飼育崩壊とは
多頭飼育 犬
多頭飼育 届出
多頭飼育崩壊 犬
多頭飼育崩壊 中国 ゴミ
多頭飼育sos香川 ブログ
多頭飼育sos 実情
多頭飼育sos香川
多頭飼育sos 猫
多頭飼い 猫 威嚇
多頭飼い 猫 ケンカ
多頭飼い 猫 雄
多頭飼い 猫 攻撃

多頭飼い 猫 缶詰
多頭飼い 猫 餌
多頭飼い 猫ブログ
多頭飼い 猫 喧嘩
多頭飼い 犬種
多頭飼い 犬 けんか
多頭飼い 犬 喧嘩
多頭飼い 犬 賃貸
多頭飼い 犬 利点
多頭飼い 犬 ケージ
多頭飼い 犬 大阪
多頭飼い 犬 猫
多頭飼育崩壊 事例
多頭飼育崩壊 鎌倉
多頭飼育崩壊 猫
多頭飼育崩壊 意味

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加